排水溝

排水口のぬめりをスッキリ取る方法

LINEで送る
Pocket

食事の後は誰もが食器を洗うかと思いますが、排水口や排水管内のお掃除までは中々手が抜き届かないというのが現状です。

しかしながら、ついつい排水口のお掃除を怠ると次第にヌメリや悪臭が酷くなります。とくに夏場の蒸し暑い時などは、キッチンのそばに近寄るだけでも酷い臭いがする時があります。

ここでは、そんな排水口のヌメリや悪臭を除去する方法についてご紹介いたします。

ヌメリができる原因

微生物の排泄物の塊

キッチンでは、生ごみの汚れや油分などを餌にしている様々な細菌やバクテリアがいます。

それらの微生物の排泄物がヌメリの正体ということになります。もちろん排水口に直接生ゴミを捨てないという方もいらっしゃるかもしれません。

ところが例え三角コーナーに捨てたとしても、そこから滴り落ちる汚れ水が微生物の餌となるのです。

キッチンの場合には、そうした微生物の排泄物の塊に油分がくっ付いてヘドロのような状態になってしまいます。一方、お風呂や洗面所などにおいても石鹸カスや髪の毛がヌメリとくっ付いて蓄積されてしまいます。

ヌメリが蓄積すると悪臭を放つ

ヌメリは微生物の排泄物の塊と申しましたが、キッチンで料理をしている横に微生物の排泄物が同居しているというのは衛生上かなり問題があるといえます。

おまけにそうした排水口のヌメリを放置していると、排水口が徐々に黒ずんだ状態になり悪臭を放つようになります。

排水口に顔を近づけると嫌な臭いがするというのは、まさしく微生物の排泄物が蓄積しているからです。そのため単に食器などを洗うというだけでなく、シンクのお掃除や排水口のヌメリも掃除するように心がけていただきたいですね。

ヌメリを取るカビキラーの使い方

ヌメリだけでなく悪臭もなくなる

ジョンソンのカビキラーは、排水口のヌメリをとったり悪臭をなくしてくれます。

このカビキラーには次亜塩素酸塩や水酸化ナトリウムなどの成分が含まれていて、カビや雑菌の細胞組織を破壊してくれます。おまけに、それらの色素も分解してくれるので黒カビも見違えるほど白くなります。

ただしカビキラーは塩素系漂白剤なので、クエン酸や酸性タイプの洗剤・除菌アルコール等と併用すると有害ガスが発生する恐れがあります。そのため、他の洗剤との併用だけは避けるべきです。

手軽にヌメリや悪臭が取れるカビキラー

カビキラーの使い方ですが、キッチンやお風呂の排水口にカビキラーをスプレーします。

この時、顔や手にかからないように十分な注意が必要です。そのため、炊事用のゴム手袋をはいてからカビキラーを使うようにすると安全です。

カビキラーをスプレーした後は10分程そのまま放置します。その後、水洗いをします。カビキラーは塩素系漂白剤なので、頑固やカビやヌメリ・悪臭を除去することができます。

その代り、リビングの壁などのカビなどを除去するのにカビキラーを使うのだけは厳禁です。カビキラーは、素材を痛めやすいのであくまでも排水口などに限定されます。

パイプクリーナーもあわせてバッチリ綺麗に!

排水口のお掃除には欠かせない

パイプクリーナーは様々なメーカーから発売されていますが、いずれの商品もキッチンやお風呂などの排水口や排水管のお掃除には欠かせません。

排水口のヌメリや悪臭を除去するのにカビキラーを使うという人が多いかと思います。ところが、このパイプクリーナーも排水口の詰まりを解消してくれるだけでなくヌメリや悪臭も除去してくれます。

またパイプクリーナーには、粉末状の商品もありますが基本的には液体状のものが望ましいといえます。

粉末状のものは、配管内にこびりついてしまい汚れを吸着してしまう恐れがあります。それから使う前には、あらかじめ40度程のお湯にボトルごと浸けて温めておくとより一層効果が期待できます。

排水口はカビキラー、排水管はパイプクリーナー

排水口は、普段お掃除をしないでいるとヌメリが激しくなって悪臭が漂ってきます。

そのため小まめなお掃除が必要です。そこで排水口はカビキラーでヌメリや悪臭を除去することができます。ただし、排水管の中までは難しいのでその場合にはパイプクリーナーがお勧めです。

この排水管も小まめにお掃除をしないでいるとヌメリや悪臭が漂ってきます。何よりも排水管内の油汚れでスムーズに排水してくれなくなります。

そのため排水管内の汚れを除去して詰まりを防止するためにもパイプクリーナーによるお掃除は大切です。

まとめ

排水口や排水管のヌメリや悪臭を除去する方法についてご紹介いたしました。

普段排水口のお掃除までは中々できないものですが、これを機にぜひとも小まめなお掃除を心掛けていただきたいものです。

こちらの記事もどうぞ → 使ってみよう、家事代行サービス

LINEで送る
Pocket